2ch浮気速報

NO IMAGE

元妻は塾の講師してて、そこのアルバイトの大学生とできてた

 

543: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 04:48:19 O

離婚を決めたのは、娘と息子が元妻の周りで盆踊りしてる光景見てだな。
「おまえっっなんて、母親っっじゃない。ただ産んだだっけ、だっけ。
産む機械、日本代表。産め産め、もっと産め。
(息子パート)あー、あーああ、そんなに若いのが良けりゃ俺が相手しようかっつって
(娘パート)あらよっと、それはだめだめだめよ~。こんな女相手にしちゃ、
身も滅ぶぅ。 さっさっさっさすがに」

の続きは二人が呆然と立ちすくむ俺を見て、恥ずかしそうに
「ヤバイ、ヤバイ」と部屋に引き返していったからわからない。

高校生と中学生が何やってんだと思ったものだ。
元妻は塩まみれになっていた。
まかれたんだろうな、二人に。

後で二人に聞いたら「祭りの練習かもしれない」と答えた。
かもしれないって何だよ、
息子 「姉ちゃん、嘘下手か」って顔に気持ちが出てたよ。
何だか楽しそうでさ、俺も翌日以降参加した。
ちなみに(俺パート)いっけ、いっけ。自衛隊、さっさっさっさと入隊

 

544: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 04:52:54 0

>>543
どんな親子だwwwwあんたらwwwww

545: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 05:22:01 0

意味がわからん。

546: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 06:47:53 0

>>543
そもそも子供にそんな扱いされる嫁の所業をKWSK

547: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 08:42:20 O

>>546
いや、まあありきたりな不倫ですよ。
元妻は塾の講師してて、そこのアルバイトの大学生とできてた。
塾の経営者が友人で、そいつから申し訳なさそうに「もしかしたら」と携帯に電話が入った。

そいつの奥さんが休みの日に塾の清掃に来るんだが、キ.ス.してるのを見たと。
まあ正確に言えば、ひっついてたのが奥さん入って来た途端離れたと。
よくよく考えれば、良く二人で行動していた。
みたいな話を聞かされた。

その時は、まさかなんて笑ったが
夜、元妻が寝ている間に携帯見たらビンゴ。
初めは、大学生が生徒への教え方を相談してる感じ。
急に、昨日は楽しかったです。また会いたいです。
みたいなメールがあって、それからちょくちょく二人で会ってる様子だった。

どんどん親密になっていって、いつからかは好きだとか愛してるだとか。
メールフォルダに全部残ってたから、二人の関係の始まりからそれまでが手に取るようにわかった。
昼ドラ見てるみてぇ、って思った。
うちはもう、遠に行為レスでさそれが理由かななんて考えて。
けどさ、夫婦って行為で繋がってるもんじゃないじゃん。

俺の両親行為なんてしなくても仲良かったぜ!!
そもそも妻も誘って来なくなったし、自然消滅だったわけだから俺は悪くねぇよ!!
なんて、意味もなく自分の身を綺麗にしてみた。

まぁ、とにかくパニックで
とりあえず妻を問い詰めようと。
翌日、仕事行く前に「今日は仕事休め」と強く念押しして
夜、子供が寝静まったであろう時間に「不倫してるよね?」と
ストレートで。

スポンサーリンク


551: 名無しさんといつまでも一緒:投稿日:2008/09/13 (土) 09:09:14 O

妻は否定するんだが、
俺が「塾、大学生」と言ったら
下を向いて、しばらくしてポツリポツリと話出した。
初めは、弟みたいに思ってた。
積極的にアプローチされて、嬉しかった。

女扱いされる事が快感で、だから身関係も許してしまった。
けど、愛してるのはあなただけ。
要約すると、そんな感じ。
愛してるのはあなただけwwwww誰が信じんだよwwwwwボケかwwww

「何か言いたい事ある?」
「……」
何も言わないんだよ。
謝って欲しかったんだ。それで、解決なんてしないけど。
一口、まずは謝罪が欲しかった。

それなのに、妻は謝罪するどころか俺を攻めだした。
「あなたが私の事を愛してくれなかった」
「お義母さんの事ばっかり気にして、私の事なんて」
母、病気だった。
「あなただって、浮気してるんでしょう」
してねぇよ
「私は悪くない、私は悪くない」

謝らない妻に、腹がたって声を荒げてしまったんだろうな。
子供達が起きてきてたのか、
リビングの扉を開けて、入ってきた。

「お母さんの事でしょ、聞こえた。私、友達が〇〇さんとこ通ってるから、知ってた」と長女。
どうやら、塾の一部生徒で噂になってるようだった。

続きを見る

2ch浮気速報カテゴリの最新記事