2ch浮気速報

NO IMAGE

【復讐】トメ「石女!」、私「子供が出来ないのはあんたの息子のせいなのよプッwwwwww」【ワロタ】

 

472: 1: 2007/12/06 (木) 23:06:26


離婚済みだけど。
どっちに書くか迷いつつ、こっちが早かったんでこっちに。

元夫が不倫、相手は今はなきトメ友の娘(既婚)。
正直私は夫有責になってくれた事で内心ヒャッホイ、だってバカ夫とクソトメから離れられるーw

元夫は相手と別れてやり直したいと泣きついてきたが、
クソトメは「プリン子ちゃんはどうなるのよ!」と必タヒ。

元々プリン子と元夫を結婚させたかったらしく、
結婚生活の約6年間毎日の様にプリン子賛美してたトメ、
夢がかないそうなのにもうバカ!ムチュコタン目を覚まして!
この女よりもプリン子ちゃんの方がずっといいじゃないの!!って感じ。

私は再構築の意志は微塵も無かったので、
「言い値で慰謝料払うからとにかく出て行ってくれ、ムチュコタンとプリン子ちゃんの邪魔はするな」
とフンガーしてるトメと結婚以来始めて結託。

 

結局調停になったけど、ウハウハのトメが家を売った金でどーんと慰謝料払ってくれた。
「ムチュコタンとプリン子ちゃんの為だもの!安いものよ!」って一括払いの500万。

勝ち誇った顔で「お金で買える本物の幸せっていうのも世の中にはあるのね!www」だって。
その後私はプリン子にも慰謝料請求、トメ激怒。

「この銭ゲバめ!500万じゃ足りないって言うの、この欲深守銭奴!!」と罵られるが
「赤の他人のあなたに私の権利を侵害される覚えはない」とpgr。
プリン子は親と一緒に家に来て土下座、ここでもすっきり一括払い。

そしてプリン子夫は私の元夫に慰謝料請求、トメはビックリしたらしい。
プリン子夫にも慰謝料請求できる権利があるなんて思ってもいなかったみたいで
しかも「離婚したら自動的に男が女に慰謝料を払う物」と思い込んでたみたいw

広いが古くて住みにくい偽実家を売り、私に慰謝料を払った残りで快適なマンションでも買い
そこでプリン子ちゃんと3人+いつか生まれるかわいい孫ちゃんと暮らそうと思ってたそうだけど
そこでかなり予定がくるう。

473: 2: 2007/12/06 (木) 23:08:10

それでもトメはかわいいムチュコタンと理想の嫁のプリン子ちゃんの為に
下手に裁判やらなにやらしたくないからとプリン子夫に払う。
残ったお金はマンションの頭金に、ローンは元夫に払ってもらおうとする。

しかしトメは元夫がサイマーだとは露知らず…w
当然ローンなんて通りませんってwwwwwwww
借金で海外旅行だ新車だブランド物だ不倫だとやってた元夫は、
トメの目から見たら「さすが稼ぎのいいアテクシのムチュコタン!」、
その借金を完済し、更にプリン子はプリン子夫とよりを戻してしまい夢の同居もパー。
土地は広いがなんせ田舎だし、家の解体だってただじゃない。
元夫とトメの手元に残ったのは一体いくらだったのか…w

ぶち切れたトメ、私が身を寄せてた実家に突撃。
「石女の癖に500万も取られた!騙されたんだ!金を返せーー!」
「フフフッ、子供が出来ないのはあんたの息子のせいなのよプッwwwwww
診断書でも何でも見せましょーかぁ???wwwww
あんたはね、一生孫の顔なんて見れないんだよwアハハハハーwwww
神様って良く考えてくれてるわ、
あんたらクズ共の子孫は残しちゃいけないって事なのよねーw」

最初ファビョりまくってたけど、私の自信たっぷりの態度に呆然とする元トメナイスwwwww
真っ青になってフラフラと帰っていく元トメの背中に
「二度とくんな!来たら本当にK察呼ぶからあーw」と塩をガンガン投げつけ、
弁護士さんに頼んで接触禁止の警告を出してもらう。

結局ちっちぇえアパートに落ち着いてた二人だったが
元夫がサイマーの本領発揮、
「何に使ったかあんまり覚えてないし、
形には何も残ってないけど取りあえず借金だけは増えた」バカナイスww
だけども見栄っ張りなバカ元夫、新車で500万以上した真っ赤なアルファロメオだけは手放さない。

474: 名無しさん@HOME: 2007/12/06 (木) 23:09:40

支援いる?

475: 3: 2007/12/06 (木) 23:09:40

離婚までは私も働いていたので何とか生活は出来てたが、
その肝心の私の稼ぎが無くなったために生活に困ったらしいw

「どうして離婚した夫の経済事情を詳しく知ってるの?」と疑問に思うでそ?
それは元トメが弁護士の警告ぶっちぎって私に土下座して泣きついてきたからさwww
こんな状況で毎日泣き暮らし、貧しくとも明るい笑顔で一緒に頑張ってくれ、
ムチュコタンの欠点も全て受け入れてくれてた嫁子ちゃんを思っては苦しむ毎日。
バカなアテクシは上辺しか見れず、嫁子ちゃんに悲しい思いをさせてしまった。
プリン子ちゃんは最低の女だった。嫁子ちゃんとは天と地ほどの差がある。
ムチュコタンがほんの一時の気の迷いさえ起こさなければ、
嫁子ちゃんの様な素晴らしい女性が一緒に居てくれてたのに…
プリン子ちゃんの母親とは親友で、
私は早くに○くなった彼女の為にも、プリン子ちゃんに幸せになって欲しいと思ってた。
でもそれは私の間違いで、あの時の事は後悔してもしきれない。

そしてあんなにダイチュキだったプリン子ちゃんの悪口三昧w
「プリン子にこんな酷い目に合わされたかわいそうな私たちオヨヨヨーン」ってwバカだねーww
「再婚してくれとは言えない。だけどせめてまた私たちと会う事だけは許して欲しいの…」

「はあああああああああ??何で私がぁ~~?馬.鹿みたいな事思ってないで借金返したら?
もうね、私たちは赤の他人なんだよ、たーにーんー!」
「嫁子ちゃん…本当に後悔してるのよ…」
「だから?勝手に後悔してたらいいんでないの?私には関係ないしw」
「老い先短い年寄りの最期の頼みです…」
「何であんたみたいな性悪ババァの頼みを聞かないといけないわけ?赤の他人の私が?w
あんたさ、私に何したか覚えてんの?最低だねw」

続きを見る

2ch浮気速報カテゴリの最新記事