2ch浮気速報

2ch浮気速報

よくある浮気の兆候(サイン)とは?【永久保存版】

よくある浮気の兆候(サイン)不倫する人の特徴とは?

パートナーの注意するべき行動とは?

読者から要望が多かったので、2chから転載+加筆でまとめました。

浮気の兆候
  • 行動編
  • 身だしなみ編
  • 持ち物編
  • クルマ編
  • 携帯電話編
  • パソコン編

浮気の兆候 行動編

外出

  • とにかく外出が多くなった。
  • 盆休み、正月、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー、自分の誕生日等の
  • イベント日に着飾って出かけていく(勝負服・勝負下着)または帰りが遅い。
  • イベント日に限って仕事が入る事が多い。
  • いつもは休日によく外出するのに、生理日は家にいる。
  • 聞いてもいないのに自分の行動を細かく言う。
  • 平日にある休日を予め言わなくなった。
  • 帰ってきてすぐに風呂に入る(匂い消し)
  • 怪しい外出から帰ってきた後、風呂に入る前に脱いだ下着が見つからない、
  • または見つけ難い所に隠していた。
  • 夜中にちょっとした外出をする事が多くなった(コンビニ等)
  • 近所に一緒に外出する時に周囲を気にしている。

家での日常生活

  • こちらに関して無関心になった。
  • 家庭に関して無関心になった。
  • 観葉植物やペットの世話がいい加減になった
  • 面倒がっていた犬の散歩を率先して行くようになった。
  • 小遣いの催促が多くなったり、お金遣いが荒くなった。
  • 食事の好みが少し変わった (料理に口を挟むようになった…浮気相手が教えている)
  • 食事の準備の手抜きが増えた。
  • 弁当を残す事が多くなった。
  • 連絡なしに食事は済ませてきたから、と言って夕飯を食べない事がある
  • 結婚指輪をあまりしなくなった、指輪をせずに帰ってくることがある。
  • 法律関係のテレビ番組を見たがらない、またはチャンネルを変える。
  • 恋愛ドラマなどの男女間のトラブルを対象とした番組を見たがらない、
  • またはチャンネルを変える。
  • ぼうっとしたり上の空であることが多くなった。
  • 新しい趣味ができた(スポーツクラブ、カルチャークラブ、音楽ジャンル等)
  • 携帯電話の使用明細が見つからない月がある。
  • クレジットカードの明細が見つからない月がある。
    →浮気相手に関する出費(買い物、ETC記録)を隠すため。
  • 健康保険の医療費明細が見つからない月がある
    →泌尿器科での性病治療、または産婦人科での中絶またはピル処方などを隠すため。

仕事関連

  • 残業が増えた。
  • 残業が増えたのにその分の収入が増えない、聞くとサービス残業だと言う。
  • 仕事で遅くなると言っていたのに早く帰宅する事がある。
    →相手と会う予定がすっぽかされた(別の日になった)
  • 休日出勤が増えた。
  • 泊まりの出張が増えた。
  • 家族には有給が取れないと言う。
  • 給与明細を確認すると有給が不自然に減っている。
    →不倫相手と申し合わせて同じ日に有給を取っている。
  • 休日のアルバイト・パートをしている。
    →主婦に多い、小遣い稼ぎと怪しまれずに家を空ける目的。
     月に3日は本当にアルバイトだが、1日は不倫相手と会っているのが典型例。
  • 仕事に行く前の準備時間が長くなった。
  • GW、盆、正月等の連休後の平日に仕事からの帰りが遅い、または連休後の休日に
  • 一人で出かけていく。
    (興信所データによると、連休後は浮気がかなり多いとのこと)

仕事上のつきあい

  • 職場の飲み会が不自然に多い。
  • 上司とのつきあい酒が増えた。
  • 飲みに行ったはずなのに素面に近い状態で帰宅する事がある。
  • 遅く帰った日はそっけないが、次の日は妙に上機嫌。

同僚・友人・知人

  • 急に学生時代の知り合いや、昔の友達と付き合い始めた。
  • 異性の友人が多い。
  • 男女の友情は成立すると力説する。
  • 会話の中で、特定の人(浮気相手)を何度も、友人・同僚・上司・部下・
  • 先輩・後輩として話題に出し、そのエピソードを面白がって話す。
  • 親しい同性の友だちが急にできた。
    →親しい同性の友だち=実は異性の不倫相手。
  • 頻繁に一緒に泊まりの旅行に行く同性の友人がいる。
    →同性の友人=実は異性、不倫相手。
  • 同性の友人と旅行に行ったはずなのに、その友人の写真が一枚もない。
    見せてくれるのは自分と風景の写真だけ。
    または、同性の友人と写った写真があるが、写真のEXIF情報を確認すると
    旅行日ではなかった。

成人男女、特に既婚者の言う異性の友人というのは、浮気相手か浮気相手予備軍しか存在しません
同性間に成立するような純粋な友人なんていやしません。

疑いを持って聞くと「友だちなのに」と一笑に付されたりすることがありますが、
これは100%演技です。

特に、結婚前につきあっていた昔の彼女や彼氏と関係を持ちながら
「異性の友人」としてパートナーに話す人は多いです。
(ひどい例では数十年続いているケースもあります)

この元彼や元彼女というのはなかなか曲者で、しばらく縁が切れていたにせよ、
再会してしまえば再度男女の関係になってしまう確率は非常に高いです。
そして、お互いが体面を気にせずバレないよう細心の注意を払う事ができますので、
なかなか気づきません。

夫婦間の会話・夫婦生活

  • 一緒に行ってないはずの映画やイベントに詳しい。
  • 家族との対話が減った(逆に妙に不自然に話しかけてくる場合もある)
  • なぜか、あまり目を合わせなくなった(わざとらしいタメイキをつく)
  • 以前に比べて陽気になった。
  • 風呂の時間が短くなった。
    →携帯やバッグを探られるのを警戒
  • こちらのスケジュールを確認したがる
    (出張からいつ帰ってくるのか細かく聞くようになった)
  • セックスを拒否される、または誘いにくくなった。
    (女性は浮気相手ができるとパートナーとのセックスに嫌悪感を抱くようになります)
     就寝が遅くなった。
     疲れているふりをする。
     別室で寝るようになった。
     家でも遅くまで仕事だと言って何かをしている、遅くまでパソコンをいじる。
     子供やペットと寝始めた。
     一緒にベッドに入らない
     先に寝る、またはこちらが先にベッドに入るとなかなか寝ない。
  • セックスをよく断るのに、たまに誘ってきた時は避妊具なしでしたがる。
    →万一浮気相手との子供を妊娠した場合のアリバイ作り。
  • 入浴後にあまり肌を見せなくなった。
    →浮気相手に操を立てている、またはキスマークがある。
  • セックスの際に全裸になるのを嫌がる。
    →キスマークがある。
  • ケンカの後に「別居しよう、冷却期間を置こう」と説得し出す
  • 疑惑をぶつけると「俺(私)のことが信じられないのか!」と逆ギレして
    結局説明がない

疑惑段階で問いただす事は絶対にしないで下さい
今までの証拠が消されたり、新たな証拠が手に入らなったり、隠し方が巧妙になるだけです。

浮気の兆候 身だしなみ編

  • 服を買う頻度が増えた
  • 服の趣味が変わった(相手に合わせている)
  • 爪が伸びている事が減った。
  • 耳垢が溜まっている事が減った。
  • 鼻毛が出ている事が減った。
  • 無精髭を見なくなった
  • マニキュアやペディキュアをする機会が増えた。
  • 鏡を見ている事が多くなった。
  • 出かける前にシャワーを浴びる事が多くなった
  • 散髪屋・美容院・エステに行く機会が増えた。
  • 妻の陰毛が、毛が薄く幅が細く、手入れされていた。
  • 妻の脇毛が伸びている事がなくなった。
  • 勝負下着らしい綺麗で高価そうな下着が増えた。
  • 普段の収納場所以外に勝負下着を隠し持っている。
  • 今まで妻任せだった下着を自分で購入した
  • 似たようなお洒落して出かけていくのに、香水をつけている時と
    つけていない時がある。
      (香水をつける=同性の友人または独身の不倫相手)
      (香水をつけない=既婚の不倫相手)
  • 帰って来た時の香水がキツい(帰る直前に香水をつけている=匂い消し)

浮気の兆候 持ち物編

  • 見慣れないアクセサリーが増えた。
  • 夫婦間で買った覚えのない避妊具または薬が見つかった。
  • イベント日の後に見慣れない小物が見つかった。
  • 貰い物が増えた。
  • 出かける時と帰った時に身に着けているアクセサリーが微妙に違う。
  • 出かける時は結婚指輪をしていたのに、帰った時には外している事があった。

浮気の兆候 クルマ編

外見

  • 洗車をマメにするようになった。
    →デート前は相手のため、デート後は証拠隠滅のため。
  • ぶら下げていたお守りを外した

シート周り

  • 助手席の位置がよく変わっている。(予めシート位置をメジャーで確認しておく)
  • 助手席が香水の匂いがする、またはタバコの匂いがする。
  • 助手席のサンバイザーの鏡が開けられた形跡がある
    (開ければわかるようにごく小さいものを挟んでおく)
  • 助手席のサンバイザーの鏡が綺麗に拭かれていた(予め意図的に汚しておく)
  • 後部シートの前の方に白く乾いたシミがある。

収納スペース

  • 車内に歯ブラシがある。
  • 車内に爪切り、耳かきがある。
  • 車内に夫(妻)の趣味に合わないCDがある。
  • コンソールボックス、サイドポケット、シート後ろのポケットから
    行ったことのない観光地のパンフレットやレシートが見つかった。
  • トランクの奥や工具の収納スペース、スペアタイヤの収納スペースから
    プレゼントや避妊具が見つかった。

フロアマット

  • 見慣れない髪の毛が落ちていた。
  • 家ではペットを飼っていないのに動物の毛が落ちていた。
  • タバコは吸わないのに灰が落ちていた。
     ※マットの毛髪類はコロコロで確認すると簡単です。

ダッシュボード周り

  • タバコは吸わないのに灰皿を使った形跡がある。
  • いつもと違う銘柄の吸殻があった。
  • 口紅のついた吸殻があった。
  • 休日出勤のはずなのに職場までの距離と走行距離が違いすぎる。

ゴミ箱

  • 遠くのコンビニのレシートがあった。
  • ゴミ箱や缶ホルダーの空き缶に口紅がついていた。
  • ゴミ箱の中からティッシュに包まれた避妊具が見つかった。
  • 怪しい外出から帰ってきたら、ゴミ箱が空。

カーナビ

  • カーナビの目的地や検索記録に自分の知らない観光地がある。
  • 検索記録が消去されている。
  • カーナビの走行軌跡がおかしい。
  • カーナビを軌跡記録設定にすると、いつの間にか元に戻っている。
  • HDDの音楽に夫(妻)の趣味に合わないものがあった。

その他

  • 家族を自分の車に乗せたがらなくなった
  • 車のETCの請求明細(使用記録)を見た事がない。
     または怪しい区間の使用記録があった。
  • 女性のアクセサリー(イヤリング、指輪)が見つかった。
     ※これは危険な兆候です。
      浮気相手の女性からの挑戦状ですね。
      夫があなたとの離婚話を浮気相手にしていて、相手がしびれを切らせた
      場合等にある行動です。

浮気の兆候 携帯電話編

契約状況

  • 携帯を二台持っている(一台は会社の携帯だと言う)
  • 二つの電話番号を持てるサービスを契約している。
  • 生活に変化はないのに使用料金が増えた。
  • 携帯を買う時に同じのにしようかと言うと嫌がる、
     または自分の機種と違うのをすすめる。

家での使い方

  • いつも携帯を手放さない。
  • 近所のコンビニに行く時も携帯を持っていく。
  • いつも肌身離さず持っていた携帯電話を堂々と放置するようになった。
  • 一人になるとやたら携帯電話の操作をしている。
  • 携帯電話の操作やメールを打つのがやたらと早い(特訓の成果ですね)
  • トイレに携帯を持ち込んでいる事がある(トイレの中でメール)
  • いつもその辺に携帯電話が転がしているのに、
     風呂に入っている時に限って見つからない。(隠している)
  • 携帯電話に着信やメールがあってもなぜかすぐに見ない。
  • 今までは、呼び出し音が鳴っても面倒くさがって いたのに、
     すぐに反応するようになった。
  • 携帯を見た直後に短い時間の外出をする事がある(コンビニ、タバコを吸いに、等)
  • 電話がかかってきた時、忙しくないのに「後で折り返し電話します」
     などとすぐに電話を切る。
  • 携帯の受け答えが不自然に小さい声や短い返事。
  • 着信があると、不自然に離れて話す時(聞かれたくない相手の場合)と
     不自然にこちらの前に来て話す時(聞かれてもいい相手)と行動が2つに分かれる。
  • 画面を覗こうとすると嫌がる、急に画面が切り替わる

一人で外出している時に掛けてみると・・

  • 電源を切っている事がよくある。
     (地下鉄や地下のお店に入っていたという言い訳)
  • なかなか電話に出ない。
  • 短い相槌の後、後でかけ直すと言う。

携帯を調べなくても判る携帯の設定

  • 家でも常にマナーモードになっている、または電源を切っている。
  • 音の鳴らない着信やメール受信がある。
  • 夫(妻)のメルアドから氏名や性別が感じられない。
     →浮気相手の夫(妻)対策。

実際に携帯を調べてみたら・・・

  • 携帯にロックを掛けている。
  • 携帯にロックは掛けていない(安心させるため)が、登録名が愛称だらけで
     何処の誰だかわからない事が多い。
  • 携帯メール送受信件数がMAX件数より常に少し少ない。
     →見られたくないメールを消している
  • 携帯発受信件数がMAX件数より常に少し少ない
     →見られたくない発受信履歴を消している
  • 怪しい外出をした日の待ち合わせ連絡らしき履歴がない(消されている)
     →普通「もう着いたよ」とか連絡しますよね。
  • 特定の同性を思わせる名前との履歴が多い(実は異性の浮気相手)
  • 何度も送受信をしていて怪しい携帯メルアドが、いかにも異性が考えそうな
     アドレスである。
  • メルトモが不自然に多い。
  • 知らない観光地の写真があり、日付と時間を確認したら、
     仕事に行っているはずの日時だった。
  • 異性らしき名前だと判断できるメルアドが不自然に少ない、または自分だけ。
  • 携帯メルアドのみの登録がある。
     →公言できる相手なら、こういう登録は無いです。
      故意に番号を登録していないのは、調査機関にお金を出して相手の情報を
      得るには電話番号が必須なので、電話番号は敢えて登録していない場合。
      (番号は暗記しているか別名で登録されています)
      ばれそうになれば相手に頼んでメルアドを変更してもらえば逃げ切れますからね。
  • 携帯メルアドとペアになった電話番号が、固定電話番号しかない登録がある。
     →通常、携帯メルアドを知る相手なら携帯番号は知っています。
      (本当の番号は暗記しているか別名で登録されています)
  • 非通知着信を受け付ける設定になっている。
  • 会社として登録されている電話番号を番号検索してみても会社名が出てこない。
     http://104.com/wtel/ で検索すると、普通の会社はヒットします。
  • 意外に盲点なのが昔の携帯です。
     以前使っていた携帯が残っていれば、それをチェックしてみましょう。
  • 昔の携帯を使っていた時点では浮気をしていなくても、まだ知人レベルだった頃の
  • 電話やメールの履歴が残っている事は多いです。
  • 履歴や電話帳登録内容を全てリストアップしておけば、後の調査に役立ちます。
  • メモリーカードがあれば、それもチェックしてみましょう。
  • 削除したファイルの復元プログラム(フリーソフトウェア)にかけてみれば、
  • 削除された写真やメールが復活するかもしれません。

固定電話

  • 間違い電話、無言電話が増えた。
  • 進んで電話に出るようになった。

浮気の兆候 パソコン編

家での使い方

  • 家ではパソコンを触っている事が多い。
  • 自分専用のパソコンを持つようになった。
  • 自分が帰るとパソコンの電源が切れているが、パソコンを触ってみるとまだ温かい。
  • ツイッター、フェイスブック、mixi、ブログ等に家族の記述が全くない。

使っている時に確認できる項目

  • 画面の向きが人の居ない方になっている。
  • 画面の向きが部屋の入り口の反対側になっている。
  • 画面を覗こうとすると嫌がる、または急に画面が切り替わる。
  • たまたま見た画面が、文字を打っている画面の事が多い。
  • パソコンを貸してと言うと焦る、嫌がる、またはちょっと待ってと言いながら
     何かをした後に貸してくれる。
  • パソコンのキーボードを忙しく叩いている時に、画面が見えない位置から
     画面が見える所に行こうとすると、急にマウスを操作する。
     また、キーボードの打鍵音が止まる。

実際にパソコンを調べてみたら・・・

  • 起動時にパスワードロックがかかっていた。
  • インターネットの閲覧履歴が常に少ない、または消されていて全くない。
     →WEBメールが浮気相手との連絡手段。
  • 頻繁にキーボードを叩いているのに、メールソフトの中にメールが少なすぎる。
     →削除しているか、同上の理由。
  • メールソフトを起動しようとするとパスワードが必要な設定になっていた。
  • パスワードを要求される圧縮フォルダがある。
  • ゴミ箱が常に空。

まとめ

以下は兆候の鉄板ですね。

  • 外出が多くなる
  • 身だしなみに気を遣うようになる
  • スマホ2台持ち

以上です。

続きを見る

2ch浮気速報カテゴリの最新記事